今夜だけでも有頂天に

ハイスペ女子と恋愛したいアラサー零細自営業者の活動記録です。

アポ5連敗した男それが俺です

皆さまにご報告したいのは、ここにアポ5連敗した男がいるということです。おまけにそのうち4件は自宅に連れ込めたのにゴールできなかったのであります。決めきれない男それが俺なのです。

 

 

前回からの続きで、今月5人目の女の子と昨夜アポってきた。ご覧の通り結果はノーゴールで終わった。それも自宅に連れ込むことまではできたのに。。。

相手は24歳OL。出会いはハピスマ。専修大卒。永作博美似(B⁺)。日東駒専の子とアポるのは今年4人目だ。なんというか立食パーティで出会う子のボリュームゾーンはそんなとこだろう。

永作との最初のアポは6月中旬で、その時は平日だったこともあり普通にご飯を食べてギラつく訳でもなく解散した。その後は何となく関係を発展させるのは難しそうだと判断し連絡を取ってなかった。しかし、お盆の帰省中にザオラルメールを送ったところ返信が来て約2ヵ月ぶりの再試合となった。

前回は新宿でのアポだったが今回は池〇に召喚。2ヵ月ぶりに会った永作はえらく饒舌になっており、転職の話を中心に一方的に話して俺はそれをうんうんと頷いていた。なんでもホリエモンなどの起業家の本をよく読むようになって働き方について考えることが増えたそうだ。社会人2.3年目ってそんな感じだよな。

仕事の話ばかりをするわけにもいかないので休日の過ごし方から最近の恋愛にシフトチェンジ。すると休みの日はクラブやコリドー街に繰り出すことが多く、さらに掘り下げるとここ2ヵ月で4人の男とやったとの告白。おいおいおい、そんなの聞きたくなかったぞ。ヤリマンなのである。目の前にいるのはヤリマンなのである。これはある意味慎重に事を運ばないといけないと思った。普段はディフェンスの合間を縫ってわずかなゴールチャンスを狙うのだが、今日はゴール前でフリーなのだ。しかしドフリーの状態でゴールを外す選手を我々は何度も目にしているのである…。

お店で出たところで家近くだからアイス食べようよと誘うとあっさりOK。いつものように近所のコンビニでアイスを買って、いつものようにソファで横並びに座って……

 

グダ

 

やはり俺は彼女を魅了することができてなかった。これまでの苦い記憶が頭をよぎる。今日もまたここから1時間も粘るのか。じわりと汗がにじむ。しかしこのヤリマン相手にどう攻めればいいか分からない。「永作のことをもっと知りたい」といったそういうフレーズが刺さるとは思えない。とりあえず酒でも飲ませばよかったか。普段参考にしているナンパブログを読みたかった笑。

いったん突き放す。いじけた格好の俺をみて「キスまでならいいよ」と永作。「でもその先は絶対ないからねー」。とりあえずキスをしてなし崩し的にと考えたが永作の意思は固そうだった。後日再度アポってもゴールはないだろう。今日、0か100しかない。結局最後まで彼女の心を揺さぶることはできなかった。

2ヵ月で4人の男とやっている女、実際はもっと多いのか少ないのか知らんが、そんな女に俺は拒絶させたのだ。これは男としての自信を喪失させるには十分すぎるものだった。駅までの送っていく帰り道茫然状態から少し泣きそうになった。しかし、鬼畜である俺はもう会うことがない永作からアポ代3000円をきっちり回収したのである(笑)。

アポ5連敗が確定した。そのうち4人は自宅に連れ込んでいるんだぞ。フリーの状態でボールが来ているのにシュートを外しているのだ。この時点で戦力外通告だろう。もはや女性を魅了する素質がないことは明らかだ。一体に何をやってもダメな男である。どこまで負け続けるのか。

しかし、いま現在まだ3人の女性とのアポが残っているのである。こんな俺と会ってもいいという女性がまだいるのだ。自分なりの修正点もある。俺は彼女たちを全力で魅了したい。

 

※ハピスマことハッピースマイルパーティラグジュアリーパーティには基本1人参加で声掛けも1人で行くのですが、当日会場で戦況報告できるような仲間がいれば心強いなといつも思ってます。ブログを読んで気になった方は気軽に連絡ください^^